投稿日:

ベネディクト・カンバーバッチ、BBCラジオドラマ『My Dear Bessie』再放送

ベネディクト・カンバーバッチが、『SHERLOCK/シャーロック』検視医モリー役のルイーズ・ブリーリーと共演したラジオドラマ『My Dear Bessie』がBBC Radio4で再放送されました(初回放送は2015.04.20)。

BBC Radio4:My Dear Bessie

A love story in letters played out against the backdrop of the Second World War between Chris Barker, a solider in North Africa, and Bessie Moore, a Morse code interpreter at the Foreign Office in London.

実話に基づいたこのドラマは、第2次世界大戦下のリビアにいた兵士クリス・バーカーが、元同僚のベシー・モーアに宛てて送ったラブレターを朗読するもの。第3の人物としてロンドンの外務省のモールス信号通訳者が間に入っていろいろツッコミを入れています。

戦地リビアとロンドンを行き交うラブレター!

なんとまあ…しかも実話ですよ。間に入る通信担当者、「あーやれやれ…」状態。

「あなた方、もう7ヶ月も手紙をやり取りしてるじゃない」など、ツッコミが楽しいです。

その7ヶ月目でも「僕はまだ君のミドルネームも、誕生日も知らない」とか、どんなコミュ障…いえ、戦時下ですね。

2017.05.15あたりまで、BBC Radio 4で視聴できます。ラジオなので日本からの再生も制限なし。

初回放送2015年4月にこのドラマを紹介するベネディクト・カンバーバッチとルイーズ・ブリーリーのビデオがありました。

作業BGMとして流していたのですが、ところどころで外務省モールス信号担当者と一緒に「おい!」とツッコまずにいられませんでした。

キミが好きだ―!と熱烈にしたためるラブレターの音読。音読

至福の時をみなさまも。

スポンサードリンク

TOP